03-5608-1315
インフォメーション

ホーム ビジネスパートナー 会社案内 催事情報 ネットショップ 募集情報 サイトマップ
製品一覧 = 光施工検査・保守ツール =  ホーム≫光施工検査・保守ツール≫ペン型LD可視光源ファイバーチェッカー

  ペン型LD可視光源ファイバーチェッカー(芯線対照ツール)  
赤色高出力タイプ 7Km先まで目視可能。 ※ RoHS対象品です。  
ペン型LD可視光源(ファイバーチェッカー)
=LCプラグイン
アダプタ付き

Hi-FOC-L
=MUプラグイン
アダプタ付き

Hi-FOC-M
<オーダーインフォメーション>
オーダー時のご注意やよくあるご質問についてまとめました。
お客様の的確なご選定のためにご活用下さい。
製品カタログ
よくある質問(FAQ)
使い方1
使い方2
使い方3
使い方4
ネットショップ(hikarifibershop)
製品お届けまでの流れ
お支払方法

  < 製品概要 >   < 機能・特長 >
   1.光芯線の対照を視覚的に行います。 使い方1    1.扱い易く、持ち運びに便利なペン型。
    =ラック間でのファイバーコードの反対側コード(ポート)を探し当てる事が出来ます。    2.SC、FC、STコネクタはダイレクトに挿入使用可能。
    =絡んだ芯線でも必要なファイバを簡単に識別する事が出来ます。    3.MU or LCでもプラグイナダプタで簡単対応。
   2.光ファイバ(コード)の断線箇所を簡単に確認出来ます。 使い方2    4.対照距離は約7km!! ※ 伝送損失により異なる。
   3.光融着接続の良し悪しを視覚的に判断します。 使い方3    5.ボタン1つで連続光と点滅光が使い分けられる。
   4.SC/APCやLC・MUコネクタにも対応しています。 使い方4    6.単4アルカリ乾電池2本で稼働。
     ※ よくある質問(FAQ)はこちらをご覧下さい。 

  < 使用上の注意 >
   1.本光源に接続されたコネクタやファイバーの端面を直接、又は顕微鏡や他のビュアー等を介して覗く事は絶対にしないで下さい。
   2.レーザークラスはClass2Mの表示となっております。決して人に向けないで下さい。
   3.コネクタを挿入したままぶつけたり落としたりすると、スリーブが割れる恐れがあります。十分ご注意下さい。
   4.電池を入れたまま、主電源がオン状態で放置しますと 電池の消耗だけでなく、液漏れする恐れがあります。十分ご注意下さい。

  <ラインナップ> ※ご注文の際は、いずれかのModelをお選び下さい。                     更新日:2017年2月13日 
 
対応コネクタ SC FC ST LC MU 定価
(税込価格)
HP特別ご提供価格
(税込価格)
在庫
Model
Hi-FOC-N × × 31,000.-
(33,480)
\18,500.-
(19,980)
 
Hi-FOC-L × \33,000.-
(35,640)
\21,400.-
(23,112)
 ◎
Hi-FOC-M × \33,000.-
(35,640)
\21,400.-
(23,112)
 
Hi-FOC-ML \36,500.-
(39,420)
\23,800.-
(25,704)
 
  < 在庫状況のお知らせ >
   ◎……20個以上、○……10個以上、△……10個未満、w……1week以内、2w……2week、3w……3week
    ※自然災害や配送交通事情により、お届けが遅れる場合がございます。 ご了承下さい。

  < 販売代理店 >
 
  本製品は下記販売代理店よりご購入頂けます。   (順不同)
  サンテレホン株式会社
  大明通産株式会社
  白山商事株式会社
  株式会社電研社
  東名通信工業株式会社
  エクシオ物流サービス株式会社
  ※ 上記販売代理店とのお取引が無いお客様は、『ネットショップ(hikarifibershop)』をご利用下さい。

English 個人情報保護方針及び個人情報の取り扱いについて
COPYRIGHT© MIKI Inc, ALL RIGHTS RESERVED.